ファイナンシャルプランナーに相談して学べる保険会社の選び方があります。CMで決めないようにしたいです。

子供の保険に入ろうか相談したい
子供の保険に入ろうか相談したい
子供の保険に入ろうか相談したい

プロの相談で学ぶ保険の選び方

保険会社を選ぶのは、素人には至難の業です。
だからついつい、魅力的なCMをしている会社の商品を何となく選んでしまいがちです。
CMソングが頭に残りやすいものだったり、有名なアイドルが出演していたり、マスコットキャラクターが印象的だったりすると、それだけで加入のきっかけになってしまいます。
もちろんそういう決め方でもかまわないとは思いますが、もっと自分や自分の家庭にぴったりあった商品があるかもしれません。それに、お金のプロ、ファイナンシャルプランナーによると、「生保会社も破綻することがあるので、経営状況のいい生保会社を選ぶべき」なのだそうです。
そんなことを言われても、生保会社の経営状況など、素人にはなかなか判断がつきません。一般的な指針と言われているのが、ソルベンシーマージン比率というものです。
大きな災害があったり、株価が暴落したりなど、不測の事態が起こったときに対応できるほどの「支払い余力の比率」を表した数字です。
これが200パーセント以上あれば大丈夫だと言われています。

そして、格付け会社による評価も指針の一つです。
最高評価の「AAA」から、最下位評価の「C」まであって、「BBB」以上ならば大丈夫だと言われています。

しかし、これらは絶対的な指針ではありません。企業の規模や伸び率も考え合わせる必要があります。
もし生保会社になにかあると、損をするのは加入している契約者です。
選ぶ段階から、プロに相談するのが得策です。

注目の保険の情報はユーザーが多いこのサイトがイチオシです★

  • 鎌田和彦についてはこちらのサイトがおすすめです。
  • 鎌田和彦についてはこちらのWebサイトが便利です。


Copyright(c) 2017 子供の保険に入ろうか相談したい All Rights Reserved.