会社に出入りしている生命保険会社の外交員に保険に関する相談をすると的確な答えをもらうことができます。

子供の保険に入ろうか相談したい
子供の保険に入ろうか相談したい
子供の保険に入ろうか相談したい

外交員に生命保険の相談をする

私の会社に出入りしている生命保険の会社は3社くらいあります。
もし、社員の中で保険に関する疑問や質問がある場合は外交員に相談するように指示しています。
だいたい週に1日くらいですが、昼休みにわざわざ来てもらっています。
耳より情報を持ってきてくれる会社や、アンケートやゲームに協力してくれたらティッシュや飴などを配ってくれる会社もあります。
なかなか質問などをする社員は少ないようですが、若い社員などは貯蓄性のある保険商品などをもっと知るべきでしょう。
養う家族ができたり、家族が増えたりした社員は補償内容についてもっと貪欲に質問をして、現在加入している補償内容について検討をするべきだと思います。
身近に相談できる保険のプロがいることは心強いと言えるでしょう。

ところが、昼休みの食事中に訪問されることを極端に嫌がる社員もいます。
食後の休憩を中断されることを嫌がる社員もいます。
できるだけ外交員の人たちも気を使ってくれているのでしょうが、迷惑とありがたさが紙一重という部分も否めません。少なくとも様々な情報をわざわざ持ってきてくれることはありがたいことに変わりはありません。もっと感謝の気持ちを持って外交員と接するような心の余裕が欲しいと思います。
私も以前は昼休みの貴重な時間を邪魔されたような気分になることもありましたが、当たり前のことが実はとてもありがたいことに気づいてからは、感謝の気持ちを持つように心がけています。

注目の保険の情報はユーザーが多いこのサイトがイチオシです★



Copyright(c) 2017 子供の保険に入ろうか相談したい All Rights Reserved.